7月, 2016年

SE事業部の事業体制変更

2016-07-01

SE (Solution Engineering) 事業部は弊社の売上・損益のほぼ全般を統括している部門で
一流のエンジニアリング事業を目指しています。
発足後3年を経過した今年4月に、組織再編し3グループから4グループ体制に致しました。
それに伴い、各グループの方針、業務内容、スローガンが変更になりましたので下記報告
いたします。
また7月から新たに副SE事業部長を任命し、事業部を円滑に推進する事にしました。

 

Ⅰ.今年のSE事業部の方針(三谷SE事業部長、藤原副SE事業部長)

 

 (1)4グループの事業及び業績関係の全般統括

 (2)SE事業部方針
   ①適正人員組織の構築
   ②新規顧客開拓への挑戦
   ③若手従業員の育成
   ④業務範囲拡大への取組み
   ⑤営業活動の推進

 

Ⅱ.4グループの方針

 

 (1)機械設計グループ(金友グループ長)
   ①担当業務:
     ・レシプロコンプレッサー設計
     ・舶用ディーゼルエンジン設計
   ②スローガン:高い信頼関係で組織力UP

 

 (2)運搬機設計グループ(占部グループ長)–新設
   ①担当業務:
     ・運搬機開発設計及び運搬機構造設計
   ②スローガン:身に付けよう、更なる技術力

 

 (3)技術開発グループ(太田垣グループ長)
   ①担当業務:
     ・環境対応製品の開発
     ・誘導加熱装置、タービン設計
     ・瀬戸大橋メンテナンス装置設計
     ・新規案件対応
   ②スローガン:全員が全力で協力し収益UP

 

 (4)艤装設計グループ(坂本グループ長)
   ①担当業務:
     ・船体艤装設計
     ・機関艤装設計
   ②スローガン:深い絆で協力体制強化

Copyright(c) 2013 SANYO ENGINEERING Co.,Ltd. All Rights Reserved.